美容室 オレンジハウス

--ねん--がつ--にち --ようび

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011ねん04がつ28にち 木ようび

先週。。岡豊城望櫓へ~♪

ぁぁあ・・・出発前から同行して頂いた方と待ち合わせ場所を
南国八幡の【望櫓】と山北の【火の見櫓】とすっ呆けな勘違い
をやらかしてのスタート
1時間ものロスタイムをしたにも関わらず・・

   『 好枝さんとの鬼ごっこは中々楽しい 』 

と、そこまで気を遣って頂く始末(冷汗) すみませんでした

ご地域貢献者なる方で恐縮しております 
いつも記事の提供アドバイスを頂戴し感謝しております。


ここからです。。。
南国に住んでいたとはいえ、ここの遊歩道をゆっくりと歩いた事すら無かった
のですが。。今日は道先案内役のY様の説明を基に近場歴史ウォーキング~
ダイエットを兼ねた運動不足解消でもあるのですけど。。。(笑)

岡豊城跡は 県道384号沿いにあり岡豊山 標高97Mのところにあります。

桜の頃にはお弁当を食べに来たこと歴史民族資料館へ数回程度でしたが
~改めて思うに良いスポットです。
        岡豊城望櫓
この櫓は 約1年間の期限あっての特設なので、 のちには解体されます。
まだ目に触れられてないようでしたら。。。この機会に
いい風の吹き渡るGWなど季節を変えて出掛けられるのも良しデス。
望櫓から
                     IMG_1909.jpg
望櫓から見渡す見慣れた景色も。。。
    国分川ならではの思いと共に今も流れ移り変わる

     IMG_1898.jpg
             奢莪(シャガ)
足元を見れば【奢莪(シャガ)】の花が咲き歴史に色を添えています。

             ・・・de・・・

実はここで花の名を問われ・・・見たことあっても
『それは・・知らん』かったので。。【紫瀾】に引っ掛けダジャレで
誤魔化しながら教えて頂きました

   『 この花を知らないは~町っ子やねっ! 』
               とおしゃっられても・・っただの知らん子です


そこからは坂崎 紫瀾岡豊公園征清凱旋碑まで丹念な案内を受けながら
遊歩道の散歩コースを歩きました 

IMG_1906.jpg
              IMG_1907.jpg
    IMG_1905.jpg
 IMG_1911.jpg  坂崎 紫瀾

坂崎 紫瀾は、明治16年に坂本 龍馬の実伝的小説を出版し残してくれた
お蔭で今日の【 大河ドラマ 】福山 雅治が演じる龍馬誕生に繋がったっという具合です


  
又、時代変わってもその時代の目線を確かめられると感慨深く物思いに
浸れること間違いなしデス。         長宗我部氏岡豊城跡

    IMG_1915.jpg
お四国の道標 山の反対ふもと下側から上に向かっても歩いて行けます。
              IMG_1916.jpg
少し離れた川沿いから眺めた望櫓
  望櫓分かりますか?


お帰りは。。所々にある良心市で新鮮なお野菜一袋100円でお土産Get! 
        新鮮良心市

キュウリの浅漬け うほほ。。美味なる歯応え


PS' 今日・・震え上がるありえない大惨事が・・後日お伝えしますけど
     ご利益だったのかなぁ・・なんてとても思えない  
とんだ長いものが空から降って来ました・・『 ガッチョーン 』です

  空からの贈り物?に気が付かなかった。。。
オリジナルバナー(福太郎)左上 福太郎をポチッと押してもらえると嬉しいです 


    今日もポチポチどうもありがとうございます~

この記事へのコメント

あり得そうです。

とん柑さんだとあり得そう(失礼)
その大らかさが地球を救うかも知れませんよ。

長宗我部ファン倶楽部に入ってるたけです。
名前だけのクラブ員なのですが、偶ぁに岡豊城へ行きます。
咲いている花、気になっていたんですが奢莪(シャガ)って言うんですね。
ありがとうございました。

Re: やっぱり。。。(笑)

長宗我部ファン倶楽部があるんですね!
歴史好きな方は、この機会に高い所から見つめるとより趣旨が伝わって来ると思います。是非、足を向けてみて下さい ♪

コメントの投稿

ピグトンとおまめだけに表示する

トラックバックURL

http://orangehouse314.blog135.fc2.com/tb.php/57-4dae6bb5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。