美容室 オレンジハウス

--ねん--がつ--にち --ようび

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011ねん09がつ09にち 金ようび

9月9日は重陽の節句。


 9月9日は、奇数(陽数)で最大の九が重なる事から重陽の名が
 付き、菊の節句、御九日とも言われるそうです。
 山や丘に登り菊花酒や栗ご飯等を飲食して邪気を払い長寿を
 願う風習だったようです。

                   
  
    先頃もお客様との会話で 『 今年の家祈祷はしてる? 』 と
    尋ねられ・・・ん !?
    そういえば年頭にするはずが色んな行事で抜かってると思い、
    気付いた日が吉日。
    それでと言うわけではないですが、慌てて7日の午前中に我が家の
    家祈祷をお願いしました。
   
       これから始まるお家。。騒動!?

  宅神祭(たくじんさい)またの名を家祈祷(やぎとう)と知られていますが
  一般的には一年の初めに行う事が多いですが、お家行事の日程に
  ご家族が合わせて1月・5月・9月にずらしてする事もあるそうです。
  2月の節分にする方もいて、それは春祈祷ともいわれがあるようです。

     ならば・・ならば・・ギリギリセーフ?でした   

         今年は遅れに遅れた家祈祷です。

   福太郎が入っているのは今月号の本の付録ですけど。。

  反応は?????

今月号の付録は大きいぞぉ~♪

  新しく事を起したり入居先が変わったりしても
  気持ちの持ちようで違うものです。
  地鎮祭からうっかり。。すっかり。。でしたので。。。

          お赤飯~♪

  昔はお赤飯を祭ってそういって皆で頂いたものだったと
  母が朝早く炊いてお供え物を持って来てくれました。
  自分に出来る事を精一杯するところは本当に学ばなければいけない・・・。

                   ・・・de・・・

ホットにま~るくなったマイハート♪

     気持ち まぁ~るく 落ち着きました。 まる   

オリジナルバナー(福太郎)左上 福太郎をポチッと押してもらえると嬉しいです


    今日もポチポチどうもありがとうございます~

この記事へのコメント

エエ事やねぇ!!(*^_^*)

伝統行事を綿々と残す事は
大事なことですネ!


我が家では
神道行事は数年前から止まったままですが(^_^;)

神棚の掃除は
今年の初めにやり終えました(*^_^*)


お赤飯が旨そうやなぁ(*^_^*)

慧竿さんへ (*^_^*)/

おはようございます~♪

そうですね。
今までは何となく手を合わすことが当たり前でしたが
色々とお客様に教わることも多く、知ればやはり教えて頂く
ことで伝統行事のいわれの話を聞くことも良い機会でした。

年頭にキチンとお掃除しているところが何よりも大切だと。
あとはそれそれで。。。
毎日いろんなことへ感謝することが一番なのかと思います。
神社仏閣のは教えの宝庫ですね。

何かあると必ず作ってくれるお赤飯ですが、お客さんに
お出しすると亡くなった母を思い出す。。とか何気ない
ひと言でハッと気付かされることって多くなりました。
普段から母には偉い口を叩くので、こういう時を借り素直に
絶品~!と茶化しながら頂きました。 (^^*)v

大切ですね~

いろんなお祭りごとがあるけど、昔はほんとに物事に常に感謝したりする
恩はお返しをする、とか人の心の在り方をしてきましたよね

自分もバタバタなので、本当はこのバタバタ時間でもその中に入れていくことも大切なんでしょうが・・それを入れる隙間が心にみあたりません・・・・
だからバタバタなのかもですね・・汗・汗
福ちゃんにいやされるので、この気持ちにお返しせんといかんなと思います(^^)

ドルチェかがみままさんへ

こんにちは!
感謝は色んな形となりひとつの輪になる和なのかと思います。
しかし、今年のように自然災害が多いと水神様からの大切なメッセージが
込められている気がしてなりません。

思うようにならない事も、すんなり出来る事もあったり持ちつ持たれ
つ謙虚さを忘れずにとは常に想いつつもドタバタ。。悲劇と喜劇は加速
しながらも回りに助けられてます。(冷汗)

バタバタもO.K~健康だからそれもありなのかと。
のらりくらりも~反省できる時間と向き合えO.Kと都合よく思い自分に
甘く弱いのですが元気で何より何でもできると思うようにしています。

福から伝達できるとしたらドルチェかがみままさんの心優しい目線に感謝
です。お陰さまで福も皆に愛され表情がすっかり豊かになりました。
日々愛おしさにメロメロ店主ですが見苦しい聞き苦しい部分は福の長い~
胴と愛おしい目でお許し下さると幸いです~♪
これからも益々頑張って下さいね!

伝統行事

ウチも神道なので神様を祭っています。
シキタリを重んじる父の命令で榊を取りにいったり正月のしめ縄につかう葉っぱを取りに行ったり、節分のときのトゲのある木(山椒かな?)などを
調達する役を仰せつかっております。

感謝するこころはいつまでも大切にしたいですね。
お赤飯も旨そうヾ(^∀^)ノ

たけちゃんへ  

(*^^*)おはようございます♪
たけちゃんは幸せ運ぶ調達人ですね。
伝統の慣わしは受け継がれる大切なお役ですから素晴らしい。

確かに、昔は自然とも深く関わり人とも慣れ親しめる機会が多かった
ですよね。
小さい頃は核家族だったので夏休みとかには母方の祖父のところへ
行ってましたが。。。
周りに子供が少なくて、する事もなく本を読んだりもっぱら大人の話
を聞くことしかなかったものの、今思うと色んなことへの教えを学ぶ
場でもあったと耳に残り懐かしいです。

そうそう!お赤飯といえば素直な黄色いトーンで喜び域。
それから何故かお客様から3食分のお赤飯を頂き豆に暮らす皆さんに
感謝感激しております。大好物ゆえヤッホ~でした♪

            ヾ(^∀^)ノ

コメントの投稿

ピグトンとおまめだけに表示する

トラックバックURL

http://orangehouse314.blog135.fc2.com/tb.php/124-a724d93a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。